放置自動車の撤去 タワーパーキング編-オートランド東京

オートランド東京では放置車の撤去作業も多くお引受けしています。
様々な駐車場場所状況、放置年数により変わる自動車の状態、一筋縄ではいかなケースが多い作業となります。

今回はタワーパーキング内で10年以上放置されているという案件です。
平置き青空駐車場ですと、作業車がどの程度近づけるかさえ解れば大体の作業見通しは立ちます。
しかし、地下駐車場、立体駐車場、進入高さ制限のある駐車場では作業車が進入出来ず対象車に近づけないので作業は容易にはいきません。
タワーパーキング内放置車自動車撤去
このタワーパーキングは出口まで近づけますが、前面スペースが狭くウインチ付積載車の荷台を降ろす事ができません。
パレット内の放置の為に作業スペースも狭く、鍵無しハンドルロック状態の放置車となりタイヤの空気も抜けているので手押し作業も厳しい状況です。

今回は積載車に加えて、吊り上げ対応可能となるレッカー車の2台態勢で作業に臨みました。
まずはドアの施錠を解除して、シフトロックも解除してニュートラル状態にします。
シフトロック解除ボタンが付いている車は鍵が無くてもボタンを押すだけで解除できますが、このボタンが無い車もあります。
運悪く今回はそのパターンでした。シフト周りを分解して、シフトレバーをパーキングでロックしているポイントを探して手動解除しました。

搬出準備が完了したので、あとはレッカー車で吊り上げて外に引き出し、積載車が待機している広い通りまで運び積み替え作業を行いオートランド東京まで無事に移送が行えました。

今まで多くの放置車案件をお引受けしていますと、初見ではこんな状況の放置車を引き上げられるのか、、、とつい思ってしまうケースも多々あります。しかしスタッフ皆で試行錯誤の上解決策を見出し無事に解決してきています。
放置自動車でお困りの方はまずはお気軽にお問い合わせください。

 

▼放置車でお困りの方はこちら
放置車両の撤去はオートランド東京 (専門サイトへ遷移します)

▼放置車の撤去についてもっと詳しく知りたい方はこちら
【放置車両撤去の教科書】専門業者が教える3つの具体的な撤去方法・費用・法律・注意点

査定から手続き完了までワンストップ!当社では査定・お引取りから手続き完了まで全て自社対応!最後まで責任を持って対応いたします。安心してご依頼ください。
査定依頼フォーム