5月中売却時の自動車税について

毎年春になりますと自動車税納付の時期となります。
4月1日の使用者に当該年度分の自動車税が課税されます。
納付書は例年5月GW前後に届きます。

5月にお車のお引取りを行う時に多くお問い合わせいただきますのが、自動車税の扱い方法となります。
納付期限は5月末日となる為、5月中に売却ご予定のお客様の多くは納付を保留にされています。
弊社でお引取りする場合(抹消登録を行う売買条件)には2通りの段取りをご案内しています。

[1年分納付して後日10ヶ月分の還付を受ける]
例年通り届いた納付書で1年分の自動車税を納付された場合には、弊社で税止め申請を行いますので、その後2ヶ月前後で自動車税事務所より還付書類が届きます。それにより未経過分10ヶ月分を金融機関で払い戻し等の方法により受け取る事ができます。

[税務所へ連絡を行い2ヶ月分の納付書を再発行してもらう]
納付前にお引渡しされた場合には、自動車税事務所へ連絡を行い「自動車税納付前に手放して抹消登録手続き及び自動車税止め手続きを行う(行った)」事をお伝えいただきますと、2ヶ月分の納付書を再発行して送ってもらえます。
これにより2ヶ月分を納付して当該年度の納税が完了となります。
※管轄の自動車税事務所により、また納付期限が近づいている場合には年額全額納付を指示される場合もあります。

いずれの場合でも納付期限が過ぎる迄に納付または税事務所への確認連絡を行うようにして下さい。
直ちに延滞金が課される事はありませんが、税金未納となってしまいます。

オートランド東京では運輸支局での手続きに加えて、自動車税の手続きも無料で代行しています。
ご不明な内容はお気軽にお問い合わせ下さい。

査定から手続き完了までワンストップ!当社では査定・お引取りから手続き完了まで全て自社対応!最後まで責任を持って対応いたします。安心してご依頼ください。
査定依頼フォーム