廃車買取専門業者について

ディーラーや中古車販売店に下取りを依頼しても、査定がつかない事故車や不動車、10万km以上の過走行車などは、お金を払って廃車手続きをしなければならないと、思っている人も少なくないのですが、下取り0円の車でも買い取ってくれる、廃車専門買取業者が存在しています。

たいていどこでも、見積もりは無料となっていますので、車を処分したい方は、まずは見積り依頼されることをおすすめします。

廃車専門業者が下取り0円の車でも買い取ってくれる理由

廃車専門買取業者は、自動車リサイクル法に基づく、自動車引取り・解体業者となります。

ゆえに、自動車中古部品の生産が可能となります。独自の販売ルート・活用ルートを持っていますので、中古車販売店などで査定0円の車でも、買い取ることが可能となります。

買い取った車を解体し、中古部品として利用できるものは国内外に販売し、自動車中古部品として再利用できないものは、マテリアル(素材)として再利用されます。自動車に使用されている、鉄やアルミ、銅、真鍮、鉛、プラ類、レアアース類などは、幅広く再利用が可能な素材となりますので、買取りが可能というわけです。

処分される車のタイヤやホイール、電装機器、液晶パネルなどのパーツは、また使えるものであれば、リサイクルパーツとして再販されるのですが、特に海外での需要が高く、部品としての価値は十分にあります。日本では車検が定期的に義務づけられていますので、海外では日本車の信頼度が非常に高く、日本車のパーツというだけで確実に売れるルートが存在しています。

廃車買取りの手続き

廃車買取りの手続きは簡単で、WEB無料査定申込みを行ない、必要な書類を準備するだけです。

面倒な手続きも費用も一切かかりません。自宅まで車を引き取りに来てもらう事もできますし、不動車の場合には、レッカー車で運んでもらえます。仮に、買取価格が低かったとしても、ご自分で廃車手続きを行う時のように、煩わしい手続きを行う必要がありませんので、手間を省くことができ、損をするということが一切ありません。

廃車買取りに必要な書類

廃車買取り時に、乗用車の場合の必要書類については、車検証、印鑑登録証明書、実印、リサイクル券等となります(詳しくはオートランド東京内の手続き書類ページにてご案内しております)。

引き取られた車は、すぐに抹消手続きが取られます。解体する場合には、永久抹消の手続きが行なわれます。

抹消登録の手続きが完了後、完了確認の書面が郵送されてきます。また、税金還付手続きも代行して行ってくれますので、自動車税と重量税が還付されるようになります。

還付の詳細については、廃車の引き取り時に業者から、詳しい説明がなされるようになります。これらの手続きに一切費用の負担はありません。

査定から手続き完了までワンストップ!当社では査定・お引取りから手続き完了まで全て自社対応!最後まで責任を持って対応いたします。安心してご依頼ください。
査定依頼フォーム