廃車高価買取

不要になったお車を出張買取り致します

通常の査定では買取りが難しいお車でも、業務効率化・コスト削減による国内販売網、世界各国への輸出ルート、各種部品のリサイクル等により、弊社独自の買取り基準にて査定致します。
もし買取りが難しい状態のお車でも、格安にて廃車処理お引受け致します。
最寄り駅の都営新宿線「瑞江駅」から都心まで20分。持込廃車も大歓迎です。

不要になったお車を出張買取り

ただいま買取り保証キャンペーン中!
どんなお車でも買取り査定致します!!

その査定額、損をしていませんか?
税金、保険、戻してもらえる査定ですか?
大事なのはお手元に残る総額です!!

  • 完全不動車を買取り

    ステップワゴン

    H9年/2000cc/12万km
    車検残12ヶ月/7月手続時

    受取総額 79,000円

    買取額 25,000円
    自動車税残額 29,000円
    自賠責保険残額 15,000円
    自動車重量税残額 15,000円
    レッカー費用 ▲5,000円
    抹消手続き費用 0円
  • 20年以上乗ったお車を買取り

    クラウン

    H1年/3000cc/16万km
    車検残18ヶ月/7月手続時

    受取総額 120,040円

    買取額 30,000円
    自動車税残額 37,400円
    自賠責保険残額 14,840円
    自動車重量税残額 37,800円
    抹消手続き費用 0円
  • 故障現状車を買取り

    BMW 740I

    H11年/4400cc/13万km
    車検切れ/7月手続時

    受取総額 236,100円

    買取額 180,000円
    自動車税残額 56,100円
    自賠責保険残額 0円
    自動車重量税残額 0円
    レッカー費用 0円
    抹消手続き費用 0円
どんなお車でも無料査定!

※車両買取価格は中古車相場、資源相場(鉄・アルミ)等の市況状況により変動します。
※レッカー料金はエリア、状況により無料~有料となります。
※自動車税は自動車税事務所、自賠責保険は保険会社から後日還付となります。

安心ポイント!!

自動車重量税は還付まで3ヶ月を要し、還付申請にはお客様の重要個人情報となる金融機関口座情報をお伝えいただく必要もあります。多くのご要望にお応えして弊社では重量税残額は査定評価として買取額に加算して立替えお支払い致します。口座情報開示もご不要となります!!

安心の事前査定!!

放置車両に困っているユーザーイメージ

買取額の事前提示なく、出張引取りに来てもらってても条件が合わなかった時に断りづらいし、冷静に考える余裕もなく、強引に契約させられないか不安だ。
事前の査定額も引渡し時に急に減額されないか心配だ。

オートランド東京イメージ

ご安心下さい。オートランド東京では、お電話、メールでのお問い合わせ段階にて、確定査定額または査定目安幅を明確にご提示致しましす。さらに、確定査定額をご提示できる車種は状態を問わず買取額保証致します。
後悔しない愛車売却のお手伝い役となれれば幸いです。

不動車・車検切れ車もお任せ下さい

自社積載車常備していますので、不動車のレッカー作業もお任せ下さい。

解体業者や買取業者までの搬送はレッカー専門業者へ依頼して搬送を行う事が多いと思いますが、弊社ではレッカー作業の段階から自社で全て対応致しますので、コスト削減となりお客様のお車の買取り額に還元できます。
また、弊社では自走可否問わずお客様のお車の移送は全て積載車での搬送を行なうようにしています。
お客様名義状態での車輌引渡し後、事故・交通違反等の心配はご不要です。
修理工場、ディーラー、レッカー会社、警察署等への保管先へ直接の出張引取りもご対応可能です。

こんなお車は高価買取りのチャンス

年式が古くても、走行距離多くても、内外装程度悪くても、動かなくても・・・

  • カローラ・ハイエース等の海外で人気の車
  • ヴィッツやフィット等の人気のコンパクト車
  • スポーツカーのターボ車やMT車
  • パジェロやハイラックスサーフ等の4WD車
  • ベンツ・BMW等の外国産車
  • 左ハンドルの外国産車
  • ディーゼル規制で乗れなくなってしまう車
  • 排気量が大きくリサイクル資源価値が大きい車、等々・・・

国内ではもう乗れないような車でも、
弊社査定では思わぬ金額となる事も!
まずは諦めずにお問い合わせ下さい。

オートランド東京マスコット
査定依頼フォーム

自動車リサイクル法について

自動車リサイクル法とは・・・

平成17年1月1日以降、自動車適正処理を行う事を目的に施行されました。廃車処分を行う時は、解体の際に出るシュレッダーダスト、エアコンフロンガス、エアバッグ等を適正処理する為のリサイクル料金の支払いが最終所有者様に義務づけられました。

リサイクル料金は預託済み?

平成17年2月以降に新車購入されたお車、車検継続を行なったお車はリサイクル料金預託済みとなりますので、廃車時にご負担は不要です。平成16年以前に車検切れのまま等、リサイクル料金未預託の場合は、自動車リサイクル法による解体を行なう場合は廃車時に法定リサイクル料金が必要となります。料金は車検証の内容を元にリサイクルセンターのホームページにて簡単に検索できます。

リサイクル料金支払いは必要?

リサイクル料金預託無しに車輌解体を行なう事は違法行為となります。適正な解体を行なう場合は必ず必要となります。但し、解体せずに車輌としての再利用を行なう場合は、車輌引渡し時にリサイクル料金預託不要です。また、預託済みの車輌を解体せず売却する場合は、リサイクル券も査定評価の対象となります。 弊社では、車体の再利用を行なうか、解体を行なうか、お客様にとって最も条件の良い内容で査定致します。

注意する事は・・・

自動車リサイクル法施行により、廃車引き取り業者は国の認可が必要となりました。 その為、認可業者以外が廃車引取りを行なう事は違法行為となります。その場合、適正な廃車処理が行なわれない、廃車手続きが行なわれない、還付されるべき税金が戻らない、等のトラブルとなる場合がありますのでご注意下さい。 弊社は自動車リサイクル法認可業者ですのでご安心下さい。

廃車イメージ廃車イメージ

廃車時の注意点

愛車の売却や廃車は普段なかなか縁が無く不慣れな方も多いと思います。 最後までご安心していただき、愛車との気持ち良いお別れをしていただければと思います。 車輌引渡し時にご注意いただきたい点等をご案内しております。

査定依頼フォーム